沈黙入門 小池龍之介 幻冬舎文庫

普段の人間関係で、嫌なことがあったり悪口を言われたりした時、どうにも自分の感情を処理できなくて困ることもよくあります。出来事を思い出しては落ち込んだ気持ちになって、他のことが手につかなくなるので時間を無駄にすることになる。 心の中の感情の動きについて、わかりやすく仏道の観点から明確に説明されています。小池さんの本を読むようになってから、心の中の動きを観察するということを意識するようになりました。もちろん、相変わらず怒ったり落ち込んだりしているのですが、「あ、今怒っているな、落ち込んでいるな」という、もう一... Read More